C R S

当センターCenter for Remembering & Sharingは、その名のとおり、本来自分の持っている力を思い出し、それを分かち合うことを目的とするヒーリング/コミュニティ・センターです。
私はスピリチュアル・カウンセラー/ヒーラーとして 大勢のみなさまにお目にかかってまいりましたが、皆様に教えられたことは、誰もが、人に与えるかけがえのないものを持っている、そして誰もがその力を精一杯発揮したいと願っているということでした。
それが何であるかを各人が発見し、それを伸ばし、使い、人を助け、愛する実感を得ること、すなわち宇宙から授かった役目を果たし、限りなく人を、世界を愛するように。 それがセンターの願いです。
それぞれが、その愛の力を持ち寄り、分かち合うコミュニティ・ベースとして、センターは社会に貢献したいと願っています。

私のヒーリング・ワークの基礎は、A Course In Miracles (ACIM) のテキストによっています。「奇跡のコース (奇跡講座)」の教えとは、たとえばこういうものです。

「過去と同じ自分ではないと決意してください。いかなる関係も、あなたを過去に縛りつけるために利用しないでください。それぞれの関係とともに、日々生まれ変わってください。たった一分あれば、いいえ、もっと短い時間でも、過去から自分を解放し、完全に自分自身と和解することができます。」 「奇跡のコース (奇跡講座)」テキストT-13-Ⅹ-5:1-3 より。

香咲弥須子訳 センターでは、ヒーリング・セッションにて、それぞれの力に気づいていただくだけでなく、それをどのように社会で実践していけるか、どこでその一歩を 踏み出せるのか、具体的なアドバイスもできる協力体制をご用意しています。
ヒーリング/アート/ビジネス他、分かち合えるものを持っている方(すなわち すべての方)に、その機会を提供、サポートします。
小さなアイディア、パーソナルなパーティ等のご相談も承ります。

CRSはみなさまひとりひとりの真の姿を映し出し、安心と自信を生み出す場所です。そしてみなさまの個性と力で、よりクリエイティブでより多彩 な喜びを分かち合える場に成長していくことを願っています。
どうぞ、ぞんぶんに、活用してくださいますように。https://jp.crsny.org

CRS創設者・代表 香咲弥須子